2021年7月13日火曜日

現場レポート

 9階建ての鉄骨造の現場で周辺は繁華街の中ということもあり人通りや交通量も多い為、作業はほぼ全日夜間で実施、周辺環境や作業内容を考慮して道路を完全に通行止めにしての作業となりました。

取付する鉄骨階段部材をトラック荷台から揚重しています。

60tクラスでの作業となり、道路の片側の通行止めではアウトリガーも完全に張り出し出来ず、また作業区画も十分にとれない等、クリアしなければならない問題も多い現場でした。

安全に作業が進められるよう現場の方々と打ち合わせを進めていきました。

道路上、夜間作業ということもあり、限られた時間の中で安全にかつスムーズに作業を進めていきます。


作業当日は鉄骨階段(3F~4F)の建方作業で階段設置箇所は奥の位置にあります。

手前側は梁が取付られているためオペレーターから作業員さんの様子が確認しづらい状態です。

トラックからの荷取り時は既に左側は鉄骨が組みあがってますの接触しないようにブーム、旋回操作を行います。

照明があるものの作業員さんの姿や合図は見えずらく無線機でのやりとりが大事になってきます。

作業員さんの合図だけが頼りです。


裏から見た鉄骨階段の取付時の写真です。

オペレーターからは作業員さんも吊った部材も非常に確認がとりづらい位置です。

事前に取付けてある柱と梁の間に取付部材を持っていかなければいけません。

隣地の建物の壁と防護管は取付られているものの架線も多く、操作を誤ってしまうと接触の危険があります。

部材の荷振れに細心の注意を払いつつ、合図に合わせて慎重に指示された位置に部材を合わせていきます。



鉄骨建方作業は日ごと2、3階に分けて作業を実施していきました。

写真の状態で全体の半分くらいが組み上がった状態です。

鉄骨階段の作業箇所が完了したら、既に組みあがっている左側の鉄骨箇所と同じような作業に進んでいきます。

鉄骨が立ち上がってくるとクレーンのブームと鉄骨の位置が近く、狭くなってくるので慎重な操作がより必要になってきます。

引き続き安全作業で進めていきます。



2021年6月2日水曜日

荏原重機オリジナル ペーパークラフトラフタークレーン完成しました

 荏原重機オリジナル ペーパークラフトラフタークレーン完成 ※非売品です


都内某所での作業風景の一枚です。

マンション屋上への資材揚重作業中です!

青空にブームがよく映えてますね!


が!じつはこちら、ペーパークラフトで作成された

カトウ製SL-850Rf(85tラフタークレーン)なんです。

自然光の下で撮影するとまるで実際の作業中写真のよう!

500円玉のサイズが大きさを物語っております!


メインブーム、ジブを伸ばすと2m以上に!

アウトリガー中間張出・・・

アウトリガー完全張出ヨシ!

約1/20サイズで作成された車両はブームの伸縮はもちろんアウトリガーの

張り出しや走行状態にすることも可能でペーパークラフトらしさを残しつつも

細部にまでこだわった再現度となっています!!

カタログ写真風のカットの一枚

能力表示やLEDの警告灯もいい感じです

親フック子フック(巻き取りも出来ます)


キャビン内の運転席周りのレバーやハンドルも

しっかりと再現。

また、車両に貼られている荏原重機のロゴも

立体的に作成されており、実物より

ハイクオリティです!(拍手喝采!)

会社に飾っており、実車を日々運転している

オペレーターさんもその再現度に驚きです。

興味がある方はぜひ見に来てくださいね!!

旋回半径内の立ち入り禁止措置ヨシ!

以前から在籍しているエバラ君(仮名)もビックリ!


2021年2月12日金曜日

クレーンオペレーター大募集!

 

業務超多忙、拡大中につき荏原重機ではクレーンオペレーターを大募集しています!!

即戦力になる経験者の方大歓迎!あなたの卓越した操縦技術をぜひ荏原重機にかしてください!!

もちろん未経験者の方でもOK!資格取得など徹底的にサポートいたします!!

各種社会保険完備。退職金制度なども設けており安心して働いていただけます。

社員は20代~70代まで幅広く在籍しており、長く活躍し続けて働ける職場環境となっています。


荏原重機は建築工事はもちろん、公共事業などのインフラ整備工事などの社会貢献性が高い工事にも携わっており、積極的に業務を広げています。(公共事業は不況にも強いと言われてますからね!)



先行きが不透明ないま、将来に不安を覚える人も多いかと思います。

自然災害対策、各種インフラの老朽化による再整備が叫ばれる昨今、弊社のような

業務は重要性が高まりつつあります。揚重作業を通じてあなたの力を社会に還元しませんか!?

クレーンの車両に関することやどういう業務を行っているのか気になる方もいらっしゃるかと思います。

詳しいことを聞きたい方はお電話、もしくは問い合わせフォームからご連絡お待ちしております!




採用担当:庄野 電話03-3762-8844

荏原重機問い合わせフォーム:https://ebara-j.com/contact.html

2020年4月17日金曜日

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様、および関係者の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

弊社は4月7日付の政府による緊急事態宣言、および現状の新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、一部社員の自宅待機および在宅勤務、テレワーク勤務を中心とする暫定営業に一時的に切り替えております。

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、特に期間中は人員を抑えての営業になりますため、電話・メール連絡の返信等に遅れが出る、もしくはご来社等の条件面でご相談させていただく可能性がございます。
ご理解とご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

期間は政府による緊急事態宣言に準じて、5月6日頃までを予定しておりますが変更となる場合がございます。

2020年1月7日火曜日

2019年忘年会♪

新年あけましておめでとうございます。
昨年末に毎年の恒例となりました忘年会が開催されました!
その模様を少しですがお伝えしたいと思います!


こちらは恒例となったビンゴ大会の様子です!
景品をかけた熾烈な戦いの始まりです♪
お好きな景品を選べるスタイルですので景品選びが悩ましいところです♪

ズワイガニゲット!おめでとうございます!

それでは見事ビンゴを勝ち抜いた勝者の姿をご覧ください!!
 ポケットドルツ!
 
松坂牛!
 
ディズニーペアチケット!!
 
ネスカフェバリスタ!
 
つなぎ!!

ラーメン5食セット!
。。。。喜びのあまり放心状態になってしまっているようです♪
 
 
このように全員で集まれる機会は多くないので皆で楽しい時間を過ごすことが出来たと思います。
 
 
本年も荏原重機をよろしくお願いいたします。

2019年10月18日金曜日

罹災された方々、お見舞い申し上げます。

令和1年10月12日、この度の台風15号の影響により甚大な被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。

2019年10月7日月曜日

7月から始まった城南島での倉庫建方作業が上棟を迎えることができました。

航空制限があり厳しい条件の中、弊社の85tラフタークレーンと相番機での50tラフタークレーンが活躍しました。

基礎工事、設備の据付工事などにも携わらせて頂き、クレーン作業はまだ続きますので、安全作業に努めます。

チーム一丸となり無事に上棟しました!元請けの職員さん、鳶さんの方々と弊社の85tラフタークレーン、オペレーター全員で撮影した記念の一枚です。


基礎工事での作業風景です。2~3台体制で揚重作業にあたりました。

設備据付時の一枚です。

建方作業は完了しましたが、外装資材の揚重作業などございますので引き続き安全作業に努めます!







現場レポート

 9階建ての鉄骨造の現場で周辺は繁華街の中ということもあり人通りや交通量も多い為、作業はほぼ全日夜間で実施、周辺環境や作業内容を考慮して道路を完全に通行止めにしての作業となりました。 取付する鉄骨階段部材をトラック荷台から揚重しています。 60tクラスでの作業となり、道路の片側の...